素直に正直に生きる

お姉さんがつけている色と同じ口紅が欲しい、と言った時でした。

「じつは、これ、他社なんです。」

唇が荒れやすく、他社製品に自分に合うものがあるとのこと。

それを勧めてくれるではありませんか。

まあ、なんて正直な方なんだろう。

好感を持ちます。信頼します。

お得な情報が聞けたと感じ、

知り合いに話したくなり、この人から買いたい!と思います。

こういう方は魅力的です。

自分が素直に正直に良いと思うから

自然に笑顔が溢れ、明るい気持ちで仕事ができる。

それは、お客様に伝わります。

洋服にしても似合わないものを似合う、という店員さんより

こちらがお似合いですよ、と率直に言って頂くほうが

新しい自分を発見したようで嬉しくなります。

自分に素直に正直に生きていくこと。

最終日にホノルルでご活躍中の

美容師さんからも同じ話を聴くことになるとは。

2016年11月9日癒しとEnjoy!!マウイの旅に参加して(ダイアン歌川)